おはなしポップコーン

       明治学院大学「おはなしポップコーン

      2013年 8月25日(日)~26日(月)

  明治学院大学生「おはなしポップコーンサークル」の方々と福島県相馬市に行きました。

           「おはなしポップコーンサークル」の目的は、
    ①本の読み聞かせをすること    ②被災地の現状を知ること でした。

そのため第1弾で支援した「磯部小学校」「磯部幼稚園」の2箇所で読み聞かせを行いました。

今回チクタクプロジェクトからチクタク現地担当熊谷秀治、山田美津子、鳴島真紀、鳴島のり子4名が現地で合流同行しました。


  8月25日(日)~26日(月)1泊2日(男性4名 女性17名 教授1名 22名様)

             8月25日(日)15:00~17:00
               画像の説明              
                大野台第一仮設住宅視察


 
 画像の説明
          相馬周辺を視察 磯部・原釜・新地・松川
 
                17:00~19:00 
               ◆現地の4名の方から講演
                ①北原釜区長
                ②災害時民宿経営
                ③第三分消防団長
                ④災害時磯部地区在住

                21:00~     
               ◆現教師との対話

                       
 画像の説明
                震災時の状況を聞く                
                      

                8/26(月)  8:30~    
               ◆大野台第一仮設住宅視察

                      
                9:00~    
               ◆災害集合住宅視察
                程田明神前団地
                狐穴相馬井戸端長屋
              (井戸端に住人が集まってお話をする住居長屋)
              (共助スペースは災害時の支援拠点としても利用)
               相馬市職員のご案内で視察
               ◆戸建災害公営住宅(東日本大災害後一番始めに完成) 
               ◆井戸端長屋
              ・高齢者孤独状態防止対策
              ・昼食は一同共助コミニケーションエリアで食べる
              ・共同のランドリー
              ・畳コーナー・サンデッキ
              ・手すりつき大浴場
              ・全館バリアフリー
              ・入居者来客の客間など

                       
               10:00~12:00 
               ◆磯部幼稚園・磯部小学校訪問・お話ボランティア
                       
               磯部幼稚園にて読み聞かせ                     画像の説明画像の説明

             
               磯部小学校にて読み聞かせ
;画像の説明画像の説明 
 画像の説明
                  本を寄贈

画像の説明 
                磯部小学校玄関前

[おはなしポップコーンページ2][おはなしポップコーンページ3][おはなしポップコーンページ4]

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional